Overbit(オーバービット)、リニューアル記念で0.2XBTが貰える!?

Overbit(オーバービット)、リニューアル記念で0.2XBTが貰える!?

Overbit(オーバービット)が5月に新システムを導入し、リニューアルされました。

リニューアルに伴い、0.2XBT貰えるともメールでのお知らせで来ていたので、久しぶりにOverbit(オーバービット)のサイトを覗いてみました。

0.2XBTは、以前Overbit(オーバービット)がオープン時に行っていたキャンペーンで取引する事が出来るXBTをまた貰えるのかなと思っていたのですが、よく読んでみると違いました。

この0.2XBTは、Rewards balance(褒賞残高)という所に入るようになっていました。

Rewards balance(褒賞残高)は、何なんだろうという事と、Overbit(オーバービット)が以前と比べてどのようにリニューアルされていうのかを説明したいと思います。

スポンサーリンク



 

Overbit(オーバービット)のリニューアルされた所

 

1.インターフェース&サーバー

取引画面が、パソコンだけでなく、スマホやタブレットにも対応した画面でも取引しやすくなっています。

また、アクセススピードも以前より上がるようになりました。

2.指値注文

指定した値段になると、自動で売買を行ってくれる指値注文が出来るようになりました。

 

 

3.Rewards balance(褒賞残高)

アフィリエイトURLを使って、一人紹介するたびに0.05 XBTを得る事が出来、紹介された人は、0.1XBTを貰う事が出来ます。

このRewards balance(褒賞残高)なのですが、これだけでは、取引をする事も、引き出すことも出来ません。それを使うためには、ティアポイントが必要になります。ティアポイントってどうやって得るのでしょうか?

 

 

4.ティアポイント

Overbitで取引を行うと、ティアポイント(TP)を得る事が出来ます。ティアポイントはレバレッジに関係なく、ロングまたはショートの取引を行うと10TPもらえます。

交換画面でティアポイントを使って褒賞金を交換すると、ウォレット残高に入り、取引や出金する事が出来るようになります。今後は、他の褒賞(ギフト券や他のデジタルギフト)等様々な報酬とも交換する事が出来るようにするようです。

ティアポイントなのですが、取引が多いほど沢山貰えるようになり、引き換える事が出来るRewards balance(褒賞残高)の金額も多くなります。

 

 

 

ティアポイントと褒賞金額の割合

 

一度の交換で、1000PT必要になります。

交換金額によって、ティアポイントも変わってきますし、交換金額が大きいほど、ティアポイントも必要になります。ただ、一度のポジションで10TPなので、すぐに沢山貯まるものでもないですね。

 

1,000ティアポイント 0.060 XBT
2,000ティアポイント 0.126 XBT
3,000ティアポイント 0.192 XBT
4,000ティアポイント 0.258 XBT
5,000ティアポイント 0.324 XBT
6,000ティアポイント 0.390 XBT
7,000ティアポイント 0.456 XBT
8,000ティアポイント 0.522 XBT
9,000ティアポイント 0.588 XBT
10,000ティアポイント 0.654 XBT

 

実は、すべての方に0.2XBTをプレゼントさせて頂きますとメールで書いてたのですが、登録して放置してたからか、私のRewards balance(褒賞残高)には0.2XBTが入ってなかったです(笑)

入ってない事を、問い合わせの方で聞いたら、すぐに返信とバランスの方に0.2XBTが入っていました。

もし、入っておらず欲しい人は、問い合わせの方に聞いてみて下さい。

 

Overbitの入金キャンペーン

 

期間 6月1日~6月30日

もう一つ、入金キャンペーンも同時に行われています。期間は6月中のみとなりますが、入金すると褒賞金やティアポイントもらえます。

詳細

入金金額に対して、50%分のXBTがRewards balance(褒賞残高)に反映されます。例えば、1BTC入金すると50XBTが褒賞のバランスに入ります。

1回のトランザクションで0.2XBT以上を入金すると、600ティアポイント 貰えます。

ただし、キャンペーン期間中に何回も0.2BTC以上入金しても、600ティア以上はもらう事は出来ません。

600ティアのみだと、交換する事は出来ないので、入金して取引をしティアポイントを貯めないと、褒賞金は使う事が出来ないですね。取引してる人やこれからしてもようって人には、なかなか面白いキャンペーンだと思います。

 

スポンサーリンク



 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。